日常お悩み・疑問解決ネットワーク

あなたの日常生活の疑問や悩みを解決する記事をアップして疑問や悩みを解決する手助けになるブログを目指します。

プロ野球の中止の判断って?決める時間や人、振替試合など徹底解説!

こんにちは、みっつです。

え~っ!!せっかく来たのに中止!?

日本で最も人気があるスポーツと言っても良いプロ野球、せっかく試合を見に来たのに、中止になってしまった経験はありませんか?

ファンのチームを精いっぱい応援したい!ビール片手に生の迫力を楽しみたい!といった思いが、無残にも崩れ去ってしまった経験を、1度や2度はしているかもしれませんね。

  • せっかく来たのに誰が中止って決めたんだ?
  • 貴重な有給を使ったのに返してくれ!

なんて事が、私なら頭をよぎってしまいますね(^^ゞ

そこで今回は、プロ野球の中止についての特集です。誰がいつ中止の判断をするのか、代わりの試合やチケットの扱いといった事をご案内します。

珍しい理由で、プロ野球が中止になったケースについてもご紹介しますので、楽しみにしていていくださいね。



スポンサーリンク

プロ野球の中止の判断をする時間や人って?

まずは、プロ野球が中止になる条件等について、ご説明をしていきますね。

実は試合の中止の判断が誰がするのかは、時間帯によって異なるのです。同じ人が判断しているのではないのですね。

試合開始前(メンバー交換前)までは、何とホーム側の監督(主催者)が、試合中止を判断する権限を持っています。監督が試合をするかどうか決めているなんで、正直言ってビックリです!試合を指揮するだけじゃなかったのですね(^^ゞ

通常、球場内に観客を入れるゲートの開門時刻までに、中止の判断が下されます。ゲートの開門時間は試合開始の2時間前なので、ナイター試合の場合は16時頃が、判断の目安となります。

監督が試合を中止するか決められるという事は

  • 打線の調子がイマイチだから
  • 今日はピッチャーのやり繰りが大変だ

とか頭に浮かんでしまい思わず…なんて事態にならないとも限りませんね(^^ゞそれは冗談で、ちゃんと公正に判断してくれていますよ!

試合前のメンバー交換後は、試合中止の権限は球審に一任されます。球審はグラウンドの状態や天候など、プレーに危険が生じないか審判団の協議のうえで、試合中止の判断を下す事になるのです。



中止になった場合の代わりの試合って?

日本のプロ野球では、試合が中止することを考慮して、必ず予備日を設定しています。予備日に中止になった試合を振り替えているのです。また、セ・パ交流戦が中止になった時は、交流戦の日程の終了後から、ペナントレースが始まるまでに予備日が設定されています。

もし天候不良などの影響で、中止になった試合が多くなってしまった場合は、ダブルヘッダー(1日に2試合)を組んで、日程を終わらせる事になります。

試合が中止になれば選手としては身体が休まりますが、中止になりすぎて20連戦みたいな事になると、心身ともにボロボロになってしまいそうですね(^^ゞ

なお、再試合の場合は、試合中止になった試合と同一球場で行うのが原則ですが、地方球場では変更になることもあります。

中止になったらチケットはどうなるの?

試合が中止になると、チケットは払い戻すのが基本ルールです。ただし、5回終了後に試合が中止となっても、その試合は成立していますので、チケットの払戻しはありません。

なお、チケット代金は、その中止当日に球場で払戻しはされません。後日、購入した先で手続きをすることになりますので、少し面倒です。

そして、払い戻し期間も短かったりします。楽天イーグルスの場合、中止になった試合の翌日から7日間となっているので、早めの払い戻しが必要ですね。

また、通常は、中止になった試合のチケットが、そのまま振替試合で使用することはできません。試合が中止になったチケットは払戻しを受けて、振替試合のチケットを新たに購入することになります。

振替チケットの発売日は、都度、各球団から発表されますので、公式ホームページなどをチェックしておきましょう。

最近では、インターネットでの購入が主流となっており、クレジットカード等での支払いが多くなっています。現金で支払った感覚が無いと、返金の確認を怠りがちとなりますので注意してくださいね。

何か試合が中止になると、色々と面倒ですよね。楽しみにしていた試合が見られないばかりか、払い戻しが面倒では、悲しくなってきます(^^ゞ




こんな理由で試合が中止になる事も

プロ野球の試合が中止になる原因というと、どのような事が思い浮かびますか?やはり、雨や台風、濃霧等の自然現象ですよね。

しかし、長い日本のプロ野球の歴史の中には、こんな事で試合が中止となったの?なんて事もあるのです。

例えば、

  • 球場の照明が故障してグラウンドを照らす事が出来なくなった
  • 球場内で火災が発生した
  • 大雨で球場が浸水した

といった球場を原因とするケースです。

また、

  • 鉄道や飛行機の交通トラブルによるもの
  • 選手のストライキや放棄試合、没収試合等の影響

によって、試合が中止になった事もあります。

その他にも、地震を原因によるものや、皇室のご不幸により試合の中止がありました。

変わったケースでは、ドーム球場なので試合をするには影響がないけど、台風が近づいてきていて観客が帰れなくなる恐れがある、といった事もありました。




✓Check
当ブログでは、野球の基本的なルールに関する話題をお届けしています。こちらからどうぞ。
野球の基本的なルールの話題
他にも野球に関する話題を多数お届けしています。よろしければご覧になってみてください。
野球に関する話題はこちらからどうぞ




まとめ

今回は、プロ野球の中止についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

やっとの事で手に入れたプロ野球のチケット、中止になって試合が見られなくなるのは、とっても悲しいですよね。そして払い戻しも当日には出来ないので、本当に面倒です(^^ゞ

でも、私達がなにかすれば中止にならないという事ではないので、それはそれで運命だと思うしかありませんよね(^_^;)次に見に行けた試合は、きっと楽しく面白い!そう信じて中止を受け入れる、そんな心の広さを身につけたいと思った私でした(笑)

最後までお読み頂き大感謝!みっつでした。

スポンサーリンク


UA-43571241-3