日常お悩み・疑問解決ネットワーク

あなたの日常生活の疑問や悩みを解決する記事をアップして疑問や悩みを解決する手助けになるブログを目指します。

中日ドラゴンズの背番号20番!歴代の20番の選手と傾向をご紹介

こんにちは、みっつです。

中日ドラゴンズは巨人及び阪神に次いで、3番目に誕生した球団です。2018年シーズン終了時までで12名の選手が背番号20番をつけています。

歴代の背番号20番の選手は有名な選手も多いので、1人や2人はご存知かもしれませんね。

今回は、中日ドラゴンズの背番号20番の特集です。20番をつけた全ての選手や、独断と偏見で選んだ大活躍した3選手、どんな選手がつける傾向にあるかをご紹介しますので、楽しみにしてください!




歴代の背番号20番を背負った選手をご紹介

まずは、中日ドラゴンズの背番号20番を付けた、歴代の12選手を一挙ご紹介します。

年 度 年 数 球 団 名 選 手 名
1936年 1年 名古屋軍 空白
1937年 1年 名古屋軍 三浦敏一選手
1938年 0.5年 名古屋軍 楠本政夫選手
1938年 0.5年 名古屋軍 空白
1939年~1943年 5年 名古屋軍~産業軍 岩本章選手
1944年~1945年 2年 中部日本軍 空白
1946年~1947年 2年 中部日本ドラゴンズ 岩本章選手
1948年 1年 中日ドラゴンズ 空白
1949年~1960年 12年 中日ドラゴンズ ~名古屋ドラゴンズ~中日ドラゴンズ 杉下茂選手 
1961年~1969年 9年 中日ドラゴンズ 権藤博選手
1970年 1年 中日ドラゴンズ 渡部司選手
1971年~1982年 12年 中日ドラゴンズ 星野仙一選手
1983年 1年 中日ドラゴンズ 空白
1984年~1994年 11年 中日ドラゴンズ 小松辰雄選手
1995年 1年 中日ドラゴンズ 空白
1996年~1999年 4年 中日ドラゴンズ 宣銅烈選手
2000年 1年 中日ドラゴンズ 空白
2001年~2004年 4年 中日ドラゴンズ 川崎憲次郎選手
2005年~2013年 9年 中日ドラゴンズ 中田賢一選手
2014 1年 中日ドラゴンズ 空白
2015年~2017年 3年 中日ドラゴンズ 野村亮介選手
2018年 中日ドラゴンズ 空白



スポンサーリンク

背番号20番のをつけて大活躍した3選手のご紹介

中日ドラゴンズの背番号20番ほど、大活躍をした選手が多い番号は珍しいという位に、素晴らしい選手が歴代に名を連ねています。

そんな選手の中から、これぞ中日ドラゴンズの背番号20番と呼べる3名をピックアップし、経歴をご紹介していきますね!

星野仙一選手

生年月日  1947年1月22日
出身地   岡山県倉敷市
投/打   右/右
プロ野球歴 中日ドラゴンズ(1969年~1982年)
タイトル  最多セーブ投手1回、最高勝率1回
表彰    沢村賞1回

星野選手といえば、気合をむき出しにしマウンド上で吼えているイメージで、「燃える男」としてファンの記憶に残る投手だったですよね。明治大学時代に一度もリーグ優勝に届かなかったものの、通算23勝を挙げたことが評価され、中日ドラゴンズにドラフト1位で入団しました。

プロ入り後は、打倒巨人に異様なまでの執念を燃やした姿が印象的です。この背景には、熱望していた巨人にドラフトで指名を受けるはずが、巨人が星野選手ではなく、当時武相高校の島野選手を指名したことで、裏切られた気持ちが高かったからと言われています。

その星野選手は、入団当初は背番号22番を付けていましたが、その後の活躍から、入団3年目には、チームのエース番号でもある背番号20番に変更されました。

選手時代の星野選手で私が最も印象に残っているのが、俗にいう『宇野ヘディング事件』です。これは1981年8月26日の読売ジャイアンツ対中日ドラゴンズ戦で起こりました。

先発ピッチャーだった星野選手は順調にジャイアンツ打線を抑えていきます。しかし7回裏ツーアウト2塁から、ジャイアンツの山本選手が打った平凡なフライを、ショートの宇野選手が取り損ねて頭に当ててしまい、ボールが転々としている間に2塁ランナーがホームインしてしまいます。

悔しくてグローブをグラウンドに叩き付ける星野選手の姿、そしてボー然とする宇野選手のは、今でも脳裏に焼き付いて離れません(^_^;)ちなみに、この日を境に宇野選手は一躍有名になり、プロ野球珍プレー・好プレーという人気番組を生み出しましたというエピソードが残っています。




小松辰雄選手

生年月日   1959年5月10日
出身地     石川県志賀町
投/打     右/右
プロ野球歴  中日ドラゴ ンズ(1978年~1994年)
タイトル   最多勝2回、最優秀防御率1回、最多奪三振1回
表彰      最優秀投手1回、沢村賞1回、ベストナイン1回

小松選手は石川県にある野球の名門星陵高校のエースとして、甲子園でベスト4に進みました。1977年のドラフト会議で中日ドラゴンズに2位指名されて、入団しました。

小松選手の魅力といえば、当時のプロ野球界で一番の剛速球です。小松選手が中日ドラゴンズに入団を果たした1977年は、ちょうど野球界にスピードガンが普及をし始めた頃であり、投げるたびに150㎞の速球が測定されることで、多くの野球ファンを喜ばせました。

その小松選手は、入団当初こそ背番号34番を付けていましたが、入団7年目にチームのエース番号でもある背番号20番に昇格をしました。 それまで背番号20番を付けていた星野選手の引退を受けてのことです。

ただし、球団から背番号20番の打診を受けた当初は、偉大な星野選手の後を受ける自信がなく、その申し出を一旦は断ったといいます。

しかし、その翌年にも小松選手は球団から背番号20番の打診を受け、引退された星野選手からも説得を受けたことで、エース番号を引き継ぐ決意をしたというエピソードがありました。

『スピードガンの申し子』と言われた小松選手、当時中学の野球部だった私に強烈なインパクトを与えてくれました。スピードガンによって正確な球速がわかるようになって、150キロという夢のスピードを小松選手が見せてくれたからです。

今でこそ150キロというスピードは珍しくありませんが、当時の150キロは今の160キロに値すると勝手に思っています(^_^;)

宣銅烈選手

生年月日    1963年1月10日
出身地     大韓民国光州市
投/打    右/右
プロ野球歴    ヘテ・タイガース (1985年~1995年)
       中日ドラゴンズ(1996年~1999年)
タイトル(日本)  最多セーブ1回

宣選手は韓国プロ野球界で英雄的存在の選手でした。韓国プロ野球のヘテ・タイガースに在籍していた11年間で、最多勝4回、最優秀防御率8回を獲得した大投手です。宣選手が日本プロ野球界の移籍をした1996年は、外国人枠が撤廃され、支配下に置く外国人選手の制限がなくなった年でもありました。

当時はアメリカ球界からの選手が主流でしたが、韓国プロ野球が発展したことで、韓国選手にも日本プロ野球のスカウトが目を向け始めた頃でもあります。韓国のスーパースターとして注目を浴びていた宣選手は、中日ドラゴンズでは抑え投手として活躍をし、韓国選手のパイオニアと 呼べる選手です。

韓国時代に『宣が投げれば打てない』と言われ、絶対的存在な宣選手も、来日1年目の1996年は5勝したものの防御率は5.50と不本意な成績に終わります。しかし巻き返しを誓った1997年には、当時の日本プロ野球記録である38セーブをあげる大活躍をみせました。

ちなみに、宣選手は韓国プロ野球では、エース番号の18番を背負っていましたが、中日ドラゴンズでは、チームのエース投手を表す背番号20番を付けました。来日1年目から背番号20番を託された宣選手は、その期待に十分応えたと言えるのではないでしょうか?




中日ドラゴンズの背番号20番の選手の傾向とは?

中日ドラゴンズにおいて、背番号20番の意味するところは、まさにエース投手の番号です。一般に、エース投手の番号としては、背番号18番が定着をしていますし、中日ドラゴンズにおいても背番号17番~19番には投手が多くいます。

しかし、他のチームと比較して、それほどエース級の投手は多くありません。この中日ドラゴンズの背番号20番を、エース投手の番号として定着させたのは、1949年から背番号20番を背負って活躍をした杉下 茂選手です。

杉下選手は「フォークの神様」と呼ばれ、6年連続で20勝を挙げると、歴代最多タイとなる3度の沢村賞にも輝いた大選手です。その後、中日ドラゴンズの背番号20番は、2年連続30勝を挙げた権藤投手に移り、エース投手の番号として確立されました。

ちなみに、中日ドラゴンズの背番号20番は、エース投手の番号であるが故に、それまで背負っていた選手が引退などをすると、相応しい選手が現れるまで空き番号としておく傾向があります。

そのため、中日ドラゴンズの背番号20番は、これまでに8回の空き番号を繰り返しており、2018年現在も空き番号になっています。

✓Check
当ブログでは、他にも中日ドラゴンズに関しての話題を提供しています。よろしければご覧になってみてくださいね。
中日ドラゴンズの話題
当ブログでは、野球に関する話題も多数お届けしています。よろしければ、ご覧になってみてくださいね。
野球に関する話題はこちらからどうぞ

まとめ

今回は、中日ドラゴンズの背番号20番について特集しましたが、いかがだった でしょうか?

長い歴史のなかで20番をつけた選手は12人ですが、日本球界に歴史を刻むような大活躍をしたピッチャーが、ズラリといるのにビックリです!偉大な背番号なので空白になる事も多く、2018年シーズンも空白になっています。

中日ドラゴンズに背番号20番がふさわしいピッチャーが現れた時、チームは優勝争いに食い込むような、強さを身につけるのかもしれませんね!

最後までお読み頂き大感謝!みっつでした。

スポンサーリンク


UA-43571241-3