日常お悩み・疑問解決ネットワーク

あなたの日常生活の疑問や悩みを解決する記事をアップして疑問や悩みを解決する手助けになるブログを目指します。

大人が塗り絵で得られる効果とは?楽しく描くと身体に良い事が!

こんにちは、みっつです。

塗り絵というと、昔は子供の遊びのように言われてきましたよね。

しかし数年前からは、大人が塗り絵に夢中になって取り組むケースが、増えてきています。


大人用のちょっと凝った塗り絵も販売されて、ブームというよりも定着した感じになってきています。

実は、塗り絵は楽しいだけでなく、大人にも様々な効果があると言われているのです。

今回は、大人が塗り絵をする事で得られる効果を、ご紹介したいと思います。

そして、大人の塗り絵は難しいんじゃない?と思っている方に、私が簡単に安く楽しんでいる様子もご紹介します。

読んでいただき、塗り絵に興味を持って頂けたら幸いです!

大人が塗り絵で得られる効果とは?

楽しいから塗り絵をする、それだけで十分だと思いますが、塗り絵には素晴らしい効果があるのです。

塗り絵によって期待できる効果とは

  1. 脳を活性化させる
  2. ストレス発散
  3. リフレッシュ

といった事があげられます。

次に、それぞれどのような効果があるかご紹介します。

1. 脳を活性化させる

杏林大学医学部付属病院の精神神経科、古賀良彦先生によると、塗り絵をする事によって、脳を活性化させる働きがあるのだと言います。

塗り絵をした後におこなった脳波テストで、前頭葉や側頭葉などといった、あらゆる脳を駆使していることが判っているそうです。

  • 塗り絵を見る
  • 過去に見た事がないか、記憶をたどる
  • どんな感じで塗り絵が描かれているかを感じ取る
  • 感じた事を元にして、どのように塗ろうか考える
  • 塗り始める

このような一連の動きで、脳が活性化されるというのです。

高齢者のリハビリ施設では、このような塗り絵の持つ特長を活かして、レクレーションの一環として塗り絵を採用するケースがあるようです。

私の母親が入院している病院に併設されている、デイケアの施設でも、皆さんが楽しそうに塗り絵をしている姿を見かけます。

2. ストレス発散

塗り絵をしているといつの間にか集中していて、何も考えていない状態、つまり無心になれる事があります。

この無心になる事は、ストレス発散に大きな期待ができると言うのです。

私の場合ではありますが、確かに何かに集中すると、抱えている仕事やプライベートでの悩みを忘れる経験をしてきています。

悩みって考えるだけでストレスになるので、塗り絵に集中して少しでもストレス発散出来れば良いですよね。

ストレスは心ばかりでなく、身体にも悪影響を与える気がしてなりません。

私は血圧が高めなのですが、仕事中などストレスがたまりやすい状態で血圧を測ると、かなりの高血圧になります。

私の場合ですが、ストレスがたまっている状態の身体は、血液がドックンドックン言いながら流れている感じなのです。

そんな状態では、血圧が高くて当たり前ですよね(^_^;)

しかし、ストレスがたまっていない状態で測ると、ドックンドックンせずにたまっている状態よりも明らかに低くなります。

ですので、塗り絵に集中する事で、心と身体の両方がストレスから解放される期待が出来るのではないでしょうか。

3. リフレッシュ

作業に集中する事で、雑念やマイナス思考などを忘れて、頭も心身もリフレッシュ出来る効果が期待できます。

心理カウンセラーによると、リフレッシュ効果を期待して、心理カウンセリングにも塗り絵が使われるケースが多いとの事です。

このブログの共同執筆者である吉川百さんは、娘さんと塗り絵を楽しんでいるようですが、吉川さんが感じている塗り絵の効果についてご紹介しますね。

小さなわが家の子供たちの成長過程の中で、これにはまってから何となく成長した、と思った遊びアイテムが3つあります。

それはパズルとかるたと塗り絵、です。

全部終わる、という気持ちの良い達成感、脳みそが気持ち良いのか、終わったあとさっぱりした顔をします。

それと同じことが、当然大人にも起こるのだろうと考えます。

なるほど。塗り絵の効果は、子供だけではなく大人にも共通しているという事なのでしょうね。

塗り絵を気軽に楽しく始めましょう!

塗り絵をする事によって得られる効果をご紹介しましたが、次は実際に私が塗り絵をする様子をご紹介します。

ちなみに私は1964年生まれのバツイチ親父、絵心はほぼなく、最近は絵手紙を書いてみた、という感じです(^_^;)

先ほども出てきた吉川さんの執筆した記事に、私が絵手紙に挑戦しているのがこちらです。

絵手紙の描き方!簡単に出来る3つのコツを大公開

そんな私が、簡単に安く楽しく塗り絵を体験した様子をご紹介します。

100円ショップでこれだけ揃います!

大人がする塗り絵に必要と言われている主な画材は

  • 色鉛筆
  • クレヨン
  • 絵の具
  • ペン

と言われています。

確かに多くの画材を使えば、様々な表情の塗り絵が出来そうですが、私には多すぎて使いこなせません(^_^;)

ですので、色鉛筆とクレヨンだけで塗り絵に挑戦する事にしました。

塗り絵の画材は100円ショップでも買えるという情報を聞いて、仕入れてきたのがこちらです。

これ全部100円ですよ!12色の色鉛筆も24色のクレヨンも100円!子供だった40年前よりも明らかに安いです!

とっても気軽に塗り絵をはじめられますね。

難しい塗り絵じゃなくて大丈夫!

大人がする塗り絵というと、とても細かく繊細なイメージがあるかもしれませんね。私もこのような塗り絵をイメージしていました。

見ただけで目が回ってしまいそうです(笑)

そんな私が選んだ塗り絵はこちらです!

中を開けると・・・

大人の塗り絵とはかけ離れた、とっても簡単そうな塗り絵ですよね。でも、塗り絵初心者の私には、良い感じです(^_^;)

楽しく塗るのが基本です

大人が楽しむぬり絵には、桃の塗り方の解説がありました。という事で、初めての大人の塗り絵は桃に決定です。

薄い色から塗るのが基本との事なので、クレヨンで桃を黄色く塗っていきます。

黄色く塗ってみましたが、何か変(^_^;)

次に桃色や赤、紫といった色で立体的に見せるつもりが・・・

これで実の方は完成ですが、桃に見えませんね(^_^;)

次に葉っぱを塗って

最後に枝を塗って完成です。

いかがでしょうか?これを見て、あなたも自信がついたのではないでしょうか?(笑)

良いんです、私が目指す大人の塗り絵は、まず自分が楽しく塗ることなんです。

こんな完成度の低い絵でも、楽しく集中して塗る事が出来ましたよ!

子供や孫と一緒に塗り絵を

100円ショップで塗り絵を探していると、ドラえもんの塗り絵が目に入りました。

で、思いついたのが

子供や孫と一緒に塗り絵をすると、より楽しく効果的なのではないか

という事です。

子供や孫と共同作業で1つの塗り絵を完成させるのは、1人で塗るよりもずっと楽しそうですよね。

私には子供も孫もいませんが、いらっしゃる方は是非とも試してみてくださいね。

楽天市場を見ていたら、このドラえもんの塗り絵が売っていましたので、ご案内しておきます。

【5冊までネコポス対応〇】ショウワノート ドラえもん ぬりえ A5サイズ 価格:108円(税込、送料別) (2017/3/16時点)

私が使った塗り絵の他にも、Amazonでは様々な塗り絵が販売されています。お好きな塗り絵を買って、楽しく描いてみてはいかがでしょうか?

↑クリックすると、たくさんの塗り絵が見られますよ!

まとめ

今回は、大人が塗り絵をする事によって得られる効果について、ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

そして、こんな絵心のない私でも塗り絵をしている事に、自信をお持ちになったのではないでしょうか(^_^;)

大人の塗り絵というと難しすぎると考えていませんか?

でも、今回ご紹介したように、簡単で安く楽しめる大人がする塗り絵も存在しているのです。

道具が何千円もすると考えてしまいますが、100円ショップで安く手に入るので、気軽にはじめてみませんか?

そして、楽しみながら得られる効果にも期待しましょう!

最後までお読み頂いたあなたに大感謝!みっつでした。



UA-43571241-3