日常お悩み・疑問解決ネットワーク

あなたの日常生活の疑問や悩みを解決する記事をアップして疑問や悩みを解決する手助けになるブログを目指します。

保険の付帯サービスの内容とは?体験談を交えてお伝え!

万が一の備えとして、保険は欠かせませんよね。その保険には各社で工夫を凝らした付帯サービスがあります。

私も付帯サービスに注目していて、保険を選ぶ際の決め手の1つとなっています。

あなたも付帯サービスが充実していた方がうれしいですよね。意外と知らないけど、使える物が目白押しな付帯サービスをご紹介しますね。

そして、実際に利用した体験談も披露します!

生命保険に付帯されるサービス

生命保険会社により提供している付帯サービスは異なりますが、大きく分類すると

  1. 生活一般に関するサービス
  2. 健康や医療に関するサービス
  3. 旅行等に関するサービス

という3種類のサービスに分けられます。

次にそれぞれのサービスがどのような物かを解説していきますね。

1.生活一般に関するサービス

生活一般に関するサービスは

  • 福利厚生サービス
  • 暮らしの相談
  • 代行サービス

という3つが主流となっています。

福利厚生サービス

専門業者による各種サービス(水回り修繕や引越し等)や提携先スポーツクラブやホテル等の割引利用が受けられるサービスです。

暮らしの相談

税理士や弁護士に電話で相談ができるサービスです。税金や法律的な専門性が必要な相談を専門家に相談できるのはとても便利ですね。

代行サービス

家事代行や葬儀の手配代行等が付帯サービスとして提供されています。

0af2a0b7192de4db0060bbf532e9ceb2_s

2.健康や医療に関するサービス

健康や医療に関するサービスは

  • 医療相談サービス
  • 検診相談サービス
  • その他相談サービス

といったサービスが多く見られます。

医療相談サービス

専門医の紹介や電話での健康相談のサービスが受けられる付帯サービスです。また、セカンドオピニオンサービスやメンタルヘルス相談サービスを提供している保険もあります。

実際に利用しました

実は私は、この医療相談を私は数回利用しています。

どのような状況で利用したか、1つご紹介します。

子供が夜中に熱を出したことがあり、40度近くの高熱になりました。

市販の薬を飲ませて様子を見ましたが、中々熱が下がらないので心配になりました。救急病院の夜間外来に連れていくべきか、もう少し様子を見た方が良いのか迷い、電話でアドバイスを頂きました。

保険会社指定の電話番号に電話すると、お医者さんが電話で丁寧にアドバイスをくださいました。また、私が出張中に嘔吐や腹痛で苦しんでいた際も電話で夜間診療がある病院をご紹介頂きました。

土地勘が無い場所でしたが、直ぐに適切な情報を頂けて安心したことを覚えています。

検診相談サービス

人間ドックやPET検診を受けたい方向けに、それら検診を提供している病院の紹介や、割引サービスなども用意されている保険会社があります。

その他相談サービス

有料老人ホームの紹介や、介護に関する専門スタッフによる電話相談を提供している保険会社も見受けられます。

001680091327913f1e2e5644c45f52dd_s

3.旅行等に関するサービス

旅行等に関するサービスは

  • 旅行関連
  • ブライダル関連

を会員優待価格で利用できるサービスとなります。

旅行関連サービス

保険会社が提携しているホテルやレンタカー等を会員優待価格で利用できます。

ブライダル関連

ウェディング・ドレスのレンタルやブライダル関連費用が会員優待価格で利用できるサービスです。

損害保険に付帯されるサービス

損害保険で馴染みが深いのが自動車保険や火災保険です。

これら損害保険にも便利な付帯サービスがついています。

主な付帯サービスは

  1. 自動車保険の付帯サービス
  2. 火災保険の付帯サービス

となっています。

具体的なサービス内容をご説明しますね。

1.自動車保険の付帯サービス

自動車保険の付帯サービスのメインは

  • ロードサービス
  • 旅行関連サービス
  • 緊急医療相談サービス

です。

ロードサービス

ロードサービスは、知っている方は多いのではないでしょうか。

自動車事故や故障にあってしまった際に現場に来てくれて応急処置やレッカーを使った移動をしてくれるサービスです。

24時間365日対応してくれる上、一般道だけではなく高速道路での故障やレッカー移動にも対応してくれます。大手の損害保険会社は全国に9,000個所以上の拠点を持っている会社が多い様です。

注意した方が良い点は、レッカーサービスだと感じます。保険会社毎にレッカー移動で無料となる距離が決められています。また、レンタカーサポートを提供している大手損保会社もあります。

外出先での事故で自動車が動かなくなってしまった場合に、レンタカーを一時的に利用する料金を負担してくれるサービスです。

実際に利用しました

妻の実家まで高速で長距離移動をした際に、高速道路のパーキングでエンジンがかからないアクシデントがありました。

すぐに保険会社指定の電話に連絡をしたところ、30分程度で専門業者が駆けつけてくれました。バッテリーの劣化が原因だったので、バッテリーを全交換してもらい解決しました。

バッテリー代は自費でしたが、駆け付け費用は無料で交換費用も会員特別価格だったと記憶しています。事故が起きて不安な際にいち早く現場にかけつけてくれるサービスは心強いですよね。

b37202769bb5b7f5c40c2691ffd35c0e_s

旅行関連サービス

保険会社が提携しているホテルやゴルフ・レジャー施設などを会員優待価格で利用できる付帯サービスです。

レジャー施設の中には、水族館や音楽イベント等の割引が受けられるものも有るようなので、賢く利用するとお得感満載ですね。

緊急医療相談サービス

緊急医療相談は、生命保険の付帯サービスで紹介した医療相談と同じで、専門医の紹介や電話での健康相談のサービスがメインです。サービス名称も医療相談、緊急医療相談、暮らしの相談等、保険会社によって色々あるようですね。

火災保険の付帯サービス

火災保険の付帯サービスは

  • カギ・水回りの補修関連

のサービスを提供している会社が多いです。

カギの紛失時や故障時に電話をすると指定業者が現場に来てくれてカギを開けたり直したりしてくれるサービスです。無料の範囲が決められている様なので、依頼する際にはしっかりと確認なさった方が良いですね。

また、水回りの故障時に指定業者が急行してくれるサービスもあります。トイレが詰まった際や、蛇口が故障して水が止まらないなどの緊急時に便利です。

adb534b7af4275ac0a769a1a29a8d9e7_s

どんな付帯サービスがあるか知るにはどうするの?

保険には様々な付帯サービスがある事は、これでお分かりいただけたと思います。

でも肝心なのは、自分が入っている保険に、どのような付帯サービスがあるか知っておくことですよね。

という事で、どんなサービスがあるか、知るための情報をご紹介しますね。

確認する方法としては

  • 保険証券が送られてきた手紙で確認する
  • ご契約内容のお知らせで確認する
  • 保険会社や代理店に聞く
  • 保険会社のホームページで確認する

が考えられます。

次に、1つ1つ解説していきますね。

保険証券が送られてきた手紙で確認する

保険証券ではなく、同封されているチラシやお知らせといったものに、サービスについて書かれている事が多いです。

こちらは保険の証券が入っていた手紙に、同封されていたものです。

dsc_1136

このような感じで概要と電話番号が載っていますので、問い合わせたい事があれば気軽に利用したいですね。

しかしデメリットが

保険の証券に同封されているという事は、契約した時点でのサービスになりますね。

ですので、時間が経っていると提供が終わっているサービスもある可能性があります。

ご契約内容のお知らせで確認する

生命保険に加入していると、1年に1回『ご契約内容のお知らせ』が送られてきます。

dsc_1148

これは、実際に送られてきたご契約内容のお知らせですが、最後の方に付帯サービスについての概要が載っていました。

dsc_1150

保険会社によって少し差はあるかもしれませんが、ご契約内容のお知らせには、付帯サービスについて紹介してあると思います。

ご契約内容のお知らせは1年に1回送られてくるので、証券に同封されたものと比べて、新しく現在も提供されている付帯サービスが紹介されています。

保険会社や代理店に聞く

いちいち自分で調べるのは面倒だ、という人は、保険会社や加入した代理店に聞いてみると良いでしょう。

保険会社や代理店に直接聞くと、最新の付帯サービスの情報が手に入ります。

心がけたい事

あなたも経験があるかもしれませんが、聞いただけでは忘れてしまうのが早いです。

なので、聞くだけではなく資料を送ってもらうようにしてくださいね。

そして、1度だけでは情報が古くなりサービスの内容が変わる可能性があるので、出来るだけ頻繁に聞いてみてください。

保険会社のホームページで確認する

今やほとんどの人が、パソコンかスマートフォンを持っていますよね。

ですので、保険会社のホームページで付帯サービスを確認するのが、1番手軽かもしれませんね。

心がけたい事

ホームページで付帯サービスを確認しても、やはり時間が経つと忘れてしまうものです。

該当のホームページをブックマークしておくことで、いつでも最新の付帯サービスの内容が確認出来るのでオススメです。

自動車保険のロードサービスについて

事故や故障の際に強い味方になってくれるのがロードサービスです。

保険会社から送られてくる保険証券には、以下のように証券から切り離しできるカードがついていたりします。

この写真ではわかりやすいように上下を切り取っていますが、普通は折りたたんで携帯できるサイズです。

dsc_1131

ロードサービスは多くの場合に外出中に利用する事になるので、万が一に備えてカードを持ち歩くか携帯電話の電話帳に登録をしておいてくださいね。

あくまでもサービスの一環です

ご紹介した様に、様々な付帯サービスを各社が提供しています。

しかし前述したとおりあくまで付帯サービスなので、保険会社の都合で利用しているサービスが急に終了になっても文句は言えません。

保険選びをする上では、先ずは保険の補償内容や金額、そしてお得感を得るために付帯サービスの確認の順番で私は保険選びをしています。

大切なのは、そういったお得な付帯サービスを保険会社が提供しているのを知っておく事だと感じます。

b25b9c65442a98373cc98b9fe97a6d0a_s

まとめ

出来れば保険を使うような事故や怪我・病気には遭遇したくないという思いや、使いもしない保険にお金を支払うのはもったいないという気持ちも浮かびます。

私も若い頃は保険の有難みを感じませんでしたが、年齢を重ねるにつれて保険の重要性や、有難味を感じる様になりました。

もし、無保険で大きな事故や怪我・病気に見舞われてしまった場合、思わぬ出費が伴うばかりか、生活に大きな支障が出るほどの経済的・精神的なダメージを受けると感じるようになりました。

保険の種類や、補償内容を理解した上で、ご自分に合った最適な保険に加入する事が大切だと感じます。

また、意外と知らないけど、保険の付帯サービスは結構便利でお得なサービスが沢山あります。保険を選ぶ際の一つの指標にしてみてはいかがでしょうか。



UA-43571241-3