日常お悩み・疑問解決ネットワーク

あなたの日常生活の疑問や悩みを解決する記事をアップして疑問や悩みを解決する手助けになるブログを目指します。

野球の1番バッター!どんな役割なの?プロ野球の主な1番もご紹介!

こんにちは、みっつです。

野球では9人の選手がバッターボックスに入ります。その中で最初にバッターボックスに入るのが、1番バッターです。
最初にバッターボックスに入るので、1番バッターの役割も多くあります。
今回は、野球の1番バッターについての特集です。1番バッターの役割や、プロ野球で活躍した選手をご紹介しますので、楽しみにしてくださいね。

ご注意
ご紹介する内容は、筆者の思いや推測が含まれています。また正確さを保証している訳ではありませんので、御理解の上お読みください。



スポンサーリンク

1番バッターの役割って?

野球では出場する9人の選手が、打席に立つ順番を打順といいます。この打順は、野球の戦術の中でも特に重要視されるもので、各チームはそれぞれ持てる戦力の範囲で理想的な打順を模索しています。1番バッターの役割は主に次の3点です。

  1. 是が非でも出塁し、真っ先にホームに帰ってくる
  2. リードオフマンとしてチームを牽引する
  3. 相手投手の特徴や調子を見極め情報をチーム伝達する

次にそれぞれについて、解説していきますね。




1.是が非でも出塁し、真っ先にホームに帰ってくる

1番バッターはチームの中で最も出塁率の高い選手が1番打者に抜擢されます。1番打者は是が非でも出塁し、次のバッターに繋ぐことが役割となります。

チームで打撃力のある選手が、打順の3番から5番にいます。この3人はチーム内でチャンスに強く長打力のある選手でもあり、俗に、クリーンナップと呼ばれます。

クリーンナップの意味は、「掃除する」又は「取り除く」です。つまり、野球用語のクリーンナップとは、「塁上の走者をホームに帰す」の意味です。したがって、クリーンナップの前にランナーが出塁し、クリーンナップがそのランナーを帰すのが、効率よく得点をあげる定石となっています。

2.リードオフマンとしてチームを牽引する

投手にとって一番難しいのが、試合に慣れていない初回を抑えることです。逆に攻撃側にすると、投手の「立ち上がり」こそが、最も得点しやすいことになります。

この投手の立ち上がりに、真っ先に対戦するのが1番打者です。投手がまだ不安定な時に先制打を放ち、得点に結びつける役目を担います。

特に、相手投手の立ち上がりを攻める際に、最大の武器になるのが脚力です。たとえ盗塁をしなくても、足の速い選手が塁にいるだけで、投手はかなりの神経と労力を費やすことになります。

3.相手投手の特徴や調子を見極め情報をチーム伝達する

初回に、先頭打者で打席に立つのが1番打者ですので、相手投手により球数を投げさせて、多くの情報を収集する役割があります。

初めて対戦する投手ならば、少しでも多くの球種を投げさせて、チームに情報を伝える役割りがあり、何度も対戦している投手ならば、今日の調子を見極め、チームに情報を伝えます。




プロ野球での主な1番バッター!

名選手が多い1番バッターの中でも、私が特に印象に残っている3人の選手をご紹介します。

福本豊選手

生年月日  1947年11月7日
出身地   大阪府
投/打   左/左
プロ野球歴 阪急ブレーブス(1969年~1988年)
タイトル  盗塁王13回、
表彰    年間MVP1回、ダイヤモンドグラブ賞12回 

世界の盗塁王と呼ばれた福本選手は、日本プロ野球史の中で1番打者として最も試合に先発出場した選手です。入団2年目から13年間連続で盗塁王に輝いた福本選手は、1972年、当時の世界記録106盗塁を達成しました。

福本選手はただ足が速い選手ではなく、1番打者としてバッティング技術に長けていたことが、世界一の盗塁王になれた要因です。走力と打力を兼ね備えた福本選手は、プロ野球史上で最高の1番打者といえます。

柴田勲選手

生年月日  1944年2月8日
出身地   神奈川県
投/打   右/右・左
プロ野球歴 読売ジャイアンツ(1962年~1981年)
タイトル  盗塁王6回、
表彰    ダイヤモンドグラブ賞5回

柴田選手は巨人の9連覇の中で、リードオフマンとして貢献をした選手です。1番バッターの醍醐味のひとつが盗塁ですが、柴田選手はトレードマークの赤い手袋を、左右に激しく振って盗塁をする姿が印象的でした。 

1番の柴田選手が出塁をし、すかさず2塁へ盗塁をすると、3番の王選手や4番の長嶋選手が打つことで得点する構図が、9連覇した巨人打線に出来上がっていました。

また、柴田選手は監督やコーチの指導も聞かず、スイッチヒッターにこだわり続けました。柴田選手の成功があったことで、1番打者のスイッチヒッターが次々と現れたのです。

イチロー(鈴木一朗)選手

生年月日  1973年10月22日
出身地   愛知県
投/打   右/左
プロ野球歴 オリックス・ブルーウェーブ(1992年~2000年)
      シアトル・マリナーズ(2001年~2012年)
      ニューヨーク・ヤンキース(2012年~2014年)
      マイアミ・マリーンズ(2015年~2017年)
      シアトル・マリナーズ(2018年~)
タイトル  日本プロ野球(NPB)
        首位打者7回、打点王1回、盗塁王1回
      アメリカ大リーグ(MLB)
        首位打者2回、盗塁王1回

イチロー選手が日本のプロ野球で放った安打数は、951試合で1278安打になります。本塁打よりも年間200本安打に強いこだわり持ったイチロー選手は、チームの切り込み隊長として、出塁することを常に考える選手でした。

イチロー選手は自身の代名詞でもある「振り子打法」を用いで、7年連続の首位打者を獲得するなど、世界で活躍をしたスーパースターです。



スポンサーリンク

まとめ

今回は、野球における1番バッターについて特集しましたが、いかがだったでしょうか?チームの中で最初にバッターボックスに入り、相手ピッチャーと対戦するので、重要な役割が多い事がわかりましたね。

  • 是が非でも出塁し、真っ先にホームに帰ってくる
  • リードオフマンとしてチームを牽引する
  • 相手投手の特徴や調子を見極め情報をチーム伝達する

という事は、時代が変わっても大切な事であり、これからも1番バッターの役割として重要視されていくでしょう。

最後までお読み頂き大感謝!みっつでした。

スポンサーリンク


UA-43571241-3