日常お悩み・疑問解決ネットワーク

あなたの日常生活の疑問や悩みを解決する記事をアップして疑問や悩みを解決する手助けになるブログを目指します。

横須賀米軍基地が開放される人気イベントに潜入しました①大行列編

こんにちは、みっつです。

日本には全国で132か所ものアメリカ軍の基地があります。

普段は一般には解放されていないアメリカ軍の基地ですが、いくつかの基地では年に数回一般市民に基地内を開放するイベントが開かれています。

手軽にアメリカを体験できたり、アメリカ軍の船に乗れる事もあったりで、どのイベントも大人気で多くの人が訪れるので、基地に入るのに大行列が出来るのです。

その行列はどの程度なのか、横須賀米軍基地のイベントで実際に行列に並び体験して、横須賀米軍基地で手軽にアメリカを楽しんできました!

行列は横須賀米軍基地のはるか手前から始まる!

横須賀米軍基地の最寄り駅の1つである、横須賀中央駅に到着しました。

DSC_0246

電車内はかなり混んでいたのですが、ごらんの通り横須賀中央駅でドッと降りてきたという事は、皆さん横須賀米軍基地のイベント目当てだったとしたら・・・。

DSC_0247

この時点で帰りたくなりましたが、何とか思いとどまりました(;・∀・)

これから長時間の行列に加わる訳ですから、あらかじめトイレを済ませすのは必須ですね(笑)

そして横須賀中央駅から歩いて約10分、いよいよイベントの行列の最後尾に到着です。

DSC_0250

ただいまの時刻は10時10分、横須賀米軍基地まではまだ800メートルはあります。

横須賀米軍基地に入るのに何分かかるのでしょうか、とても不安な気持ちになってきました(;・∀・)

そもそも私は行列するのが嫌いで、1時間以上待たされる行列に並んだのは約10年ぶり。

途中で投げ出したりしないか、自分で自分が心配になってきました(笑)

行列の最後尾に並んでから約15分、150メートルほど進んだあたりに、何か船のような形をした建造物が目に飛び込んできました。

DSC_0251

これは帆船の『日本丸』を元に作られたそうです。

ただ並んでいるとだけだと時間が長く感じられるので、こういったものがあると暇つぶしになり(失礼!)有り難いですよね!

しかし、ここになぜ『日本丸』なのかは不明です(笑)

行列は三笠公園に入ってからが本番だった・・・

行列に並び始めて約30分、やっと三笠公園に入る事が出来ました!

DSC_0254
三笠公園は、日露戦争で活躍した『戦艦三笠』を展示してある公園で、三笠が所属した連合艦隊司令長官の東郷平八郎の像も建てられています。

三笠の内部は見学することも可能で、日露戦争当時の戦艦の様子をうががう事が出来るようになっているのはうれしいですね。

私が並んでいるのとは別の行列がありますが、こちらも横須賀米軍基地のイベントの来場者の行列です。

DSC_0255
三笠の見学者はまばらで、とても羨ましかった(;・∀・)

人気があるイベントなのは理解できるのですが、なぜ横須賀米軍基地のイベントはここまで行列が出来るかというと・・・

入るのに、とても時間がかかる手荷物検査があるからなのです。

DSC_0256
横須賀米軍基地には、アメリカの最高機密があるかもしれないので、手荷物検査があるのは仕方ないのかもしれません。

しかし、大勢の来場者の手荷物を、たった4か所で検査するとなると、そりゃ混みますよね・・・(;・∀・)

晴れて手荷物監査も終わり、横須賀米軍基地の敷地内に入る事が出来ました!

たった10分を1時間20分かけて・・・

この時点で11時30分、行列の最後尾に並び始めて1時間20分でやっとアメリカに入国!

混んでいなければ、約10分で到着するのですが(笑)

若干のズレはありますが、画面中央下の『横須賀街道』と書いてあるあたりが行列の最後尾でした。

そこから右斜め前方が三笠公園から横須賀米軍基地に入る、つまりアメリカの入り口になります。

さてさて、やっと行列から解放されたので、アメリカを満喫しないといけませんね!

1時間20分も並んだのですから、十分に元を取らないと気が済みません(笑)

お泊りは、信頼性抜群の楽天トラベルが安心ですね。

横須賀米軍基地のイベントの様子はこちら

最後までお読み頂いたあなたに大感謝!みっつでした。



UA-43571241-3