日常お悩み・疑問解決ネットワーク

あなたの日常生活の疑問や悩みを解決する記事をアップして疑問や悩みを解決する手助けになるブログを目指します。

普段着のレンタルが大人気な理由とは?女性に優しい5店を紹介!

こんにちは、吉川 百です。

多くても年に1度着るかどうかわからない礼服・着物をショップでレンタル、そんな経験ならあなたにもあるかもしれませんね。

でも、普段着をレンタルしてみようと考えたことはありますか?

最近では、むしろ普段着のレンタルが大人気で、にわかに脚光を浴びているのです。

世の女性たちは、どうして普段着レンタルに夢中になるのでしょう。

今回は、その理由や特に人気のあるお店を厳選してご紹介致します。

あなたのレンタル服に対する見方が変わること請け合い!の内容です。

男性版はこちらからどうぞ

女性4

なぜ普段着のレンタルが大人気なの?

「普段着をレンタル? 他人様が着たものを共用するなんてちょっと・・・」「気に入ってもすぐに返してしまわなきゃいけないなんていやだな」

そんな印象をお持ちのあなたに、今時の女子たちが普段着レンタルに熱い視線を向ける理由をお教えします。

理由①流行を追っていると、お財布が追いつかない

女性にとっておしゃれをすることは、もはや本能に組み込まれた宿命です。

どんなに家計を圧縮したくても、新しい洋服に袖を通せない寂しさはこらえきれないもの。

そんな時の強い味方が普段着レンタルという手段なのです。

理由②試してみたいファッションを試す「勇気」と「選択眼」が足りない

流行に限らず、色や形まで、本当に自分に似合うファッションを探し当てたいと望む女性は多いはずです。

しかし、お店で試着といっても店員さんの目が気になったり、試着させてもらったんだから、これじゃなくても何か買わないと悪いかな、というプレッシャーがつきまといます。

テッパン的に似合うお洋服をお店で買う楽しみはそれとしてとっておき、新しい自分を発見するための、密かな鍛錬の場として手軽なレンタルを利用する人は実に多いのです。

理由③どうコーディネートし、どう買ったらたらいいかわからない

友達や同僚を眺めながら、どうしてみんなあんなふうに洋服を着こなせるのかしら、とため息をついているあなた。

そんな悩みを持つ女性は、案外たくさんいるようです。

女のプライドが邪魔して、友達にいつもそればかり相談したり質問したりするのも憚られるでしょうし、かといって雑誌で勉強も良いですが、そこでトータルコーディネイトされているものをすべて調べて購入というのは、現実的に難しい話ですよね。

そこで、普段着レンタルの登場です。

毎日鏡の前でため息をつく時間を、楽しいファッションショーの時間に変えられるかもしれません。

理由④大量消費と断捨利、矛盾する両者に追いかけられる時代~クローゼットがパンパン問題解決へ

インターネットでも手頃な洋服を見つけることが簡単にできる時代になっています。

でも、これでもかと購買情報が押し寄せてきて、衝動的に安価な服をセールでたくさん買ってクローゼットに詰め込み、何だかむなしい・・・という気分を味わうこと、ありませんか?

一方では物を大切に、持ち物は必要最小限にというミニマリズムの考え方も注目を集めていますよね。

その中間的解決策として、やはり普段着レンタルが登場するのです。

所有するものは、長く使うぞと決めたものだけにして、クローゼットはすっきり、お財布は安泰。

そんな使い分けをする賢い女性が増えているというわけなのです。

企業側にとっても、余剰在庫の有効利用や、商品を試してもらう機会として使えるなど数々のメリットが。

今の時代は、両者両得・ウィンウィンの関係がキーワードになってきていますよね。

女性に優しい普段着レンタル5店を紹介!

普段着レンタルのすぐれたメリットを理解したあなたの次なるステップは、実際の普段着レンタル店を覗いてみてもらうこと。

というわけで、特にオススメのショップをご紹介しますので参考にしてみてください。

*2016年7月現在の情報です

☆air-closet(エア・クローゼット)

 

https://www.air-closet.com/users/sign_in

月額 レギュラープラン 9,800円とライトプラン 6,800円から選べます。

スタイリストが選んだ3着が送られてきますので、コーディネートが苦手な方・冒険をしてみたい方にオススメです。

返却後にスタイリストに感想を伝えられ、次回以降にあなたの好みがコーディネートに反映されていきます。

クリーニング代・返送料無料で、気に入った洋服の買取りもできますよ。

洗練された雰囲気でいながら着回せるコーディネートを提供してくれますので、毎日の通勤が楽しくなりそうですね。

☆メチャカリ

 https://mechakari.com/

月額 税別5,800円 

返却時に手数料として1回380円が必要。

ただし、出荷完了から60日間レンタルし続けたアイテムは、そのままあなたのものになります。

好きなアイテムを一度に最大3点選んでレンタルできますが、アイテムごとのレンタルもコーディネートされたスタイルをそのまままとめてレンタルすることもできるのが便利。

こちらの最大の特長は、全商品新品という点。

大手アパレルのアース・ミュージック&エコロジーが展開する強みだと思われます。

20代~30代の方に重宝されそうなアイテムが多いですが、色やサイズを選べる強みでそれ以上の世代の方にも強い味方になりそうですね。

女性1

☆EDIST.CLOSET(エディスト・クローゼット)

 

 https://closet.edist.jp/

月額 7,700円~

こちらは女性誌などで活躍するスタイリストがあらかじめコーディネートした洋服のセットを選んでレンタルできます。

特徴的なのは、30日間のコーディネートカレンダーを発信していて、それを参考にできるところ。

1ヶ月間、セットの交換はできませんが、自分で洗濯することもでき、クリーニング料・返送料は無料です。

こちらのショップ向けにデザインされた完全オリジナルアイテムのみの取り扱いをしています。

気に入ったセットを継続してレンタルすることも可能。

雑誌などで憧れていたスタイリストのコーディネートを体感できるのは貴重ですし、レンタル後のコーディネートアドバイスのサービスは秀逸ですね。

☆SUSTINA(サスティナ

 

 http://sustina.co/pc/

月額 4,800円と5,800円、2つのコースから選べます。

オールアイテムから5点を選ぶレンタル方法で、自分での洗濯もオーケー、クリーニング料・返送料は無料です。

返却期限がないので、ずっとずっと借りていることもできますし、返却をすれば月間何度でもレンタルできます。

購入を迷っているアイテムを試しているのにたいへん向いているショップといえます。

特長は洋服からアクセサリーやバッグまで、幅広いアイテムを取り揃えていること。

トータルコーディネートを楽しめ、自己流のファッションで攻めたい方にも満足できそうです。

女性3

☆Licie(リシエ)

 

 https://licie.jp/

料金 14泊15日・2点レンタル5,500円 1泊2日・1点レンタル500円

クリーニング料・返送料無料。

こちらは洋服・バッグ・帽子・アクセサリーまで、コーディネートの要になるようなアイテムの1点借りができるのが特徴です。

料金体系も独特で、単発レンタルの強い味方となりそうですね。

リーズナブルにスポットで借りられる、小回りの利く感じがうれしいショップ。

*料金やクリーニングや自分での洗濯などにはショップごとに例外的なルールなどもありますので、詳しくは各ショップまでお問い合わせください。

普段着のレンタルを使いこなすコツ

レンタル洋服店の旧来のイメージを覆す斬新なサービスに驚きましたか?

どのショップも徹底的なクリーニングと検品などで、ユーザーが気持ちよく着られる努力を欠かしていないところがすごいですよね。

また、気に入ったものをそのまま買い取れたり、返却期限無期限だったりと、インターネット利用の強みを十分感じられるショップばかり。

これだけ優秀なお店がいっぱいあると、どこにしようか迷ってしまうというあなた。

コツは、あなたの日々の洋服選びの中にあります。

生活サイクルの中のあなたの洋服選びを振り返ってみてください、例えば・・・

①いつも何を着ていこうか迷いに迷ってストレスになっている。

②周囲からコーディネートの不備を指摘されて落ち込み、専門家がコーディネートしてくれたら楽チンだと思う。

③洋服に使えるお小遣いを月平均5,000円前後~10,000円に抑えたい。

④おしゃれ着の洗濯に気を遣ったり、実際失敗ばかりしてしまう。

⑤流行している間だけ楽しみたい。

⑥洋服の買い物に行く時間がない。

⑦洋服ショップの選択肢がありすぎて、どこで何を買えば良いか悩む。

⑧洋服のコーディネートは得意で完璧だけれど、小物のプラスアルファが不足していたり、ワンパターンになってつまらない。

⑨仕事以外のデートやイベントの時だけ単発で特別服が入り用になりがち。

⑩実際に着たり、持ち服とのバランスを考えて、購入する服をじっくり選びたい。

⑪そもそも、何が似合うのかわからない。

⑫これ以上、洋服を収納するスペースがない。

以上の12項目からあてはまるものにマルを付けてみてください。

あなたが普段着レンタルに求める条件が浮かび上がってくると思います。

普段着レンタルの賢い利用法は、ずばりあなた自身が洋服選びに何を求めているか、を見きわめることです。

利用したい頻度なのか、コーディネートを完成させてくれることなのか、アイテムごとのチョイスができることなのか、流行か、購入検討や試着が目的なのか。

求めることが絞れてきたら、先ほどご紹介したお店などの中から、あなたのニーズに合ったところを選びましょう。

絶対に欠かしたくない条件をクリアしているお店は、きっとありますよ。

clothes-922988_1280

まとめ

私のようにバブル時代を経験していると、洋服とは所有することに意義があると思いがちなのですが、最近のレンタル事情を見ていると、レンタルの概念自体が昔とはまるで違うことに驚かされます。

競争がはげしいアパレル企業も、ただ単に消費者に購買をあおるだけでは時代に合わないという考えでしょうか。

物を無駄にしていない!という気持ちをまでフォローする、心にくいサービスを展開していますよね。

若い女の子向けのお店とわかっていても、「ボトムスとカーディガンだけちょっと見たいな」などと思うことが40を過ぎた私にもあります。

お店に入ろうと思えば入れますが、かなりのオトナ女子としては場違いかもしれないと自意識過剰になってしまって、居心地が悪い時もあるんですよね。

そんな時にもこっそり選べて便利だなあ、なんて素直な感想も持ちました。

若い方などでコーディネートの基本から楽しく学びたいという方は、コーディネートつきのショップを選べば、気がついたらおしゃれ上手になっていた!なんていう特典もついているかもしれませんね。

あなたなりのスタイルの強化にも、新しい自分の発見にも利用できる、衣類の補給だけに留まらないすてきな普段着レンタル。

どうぞ、お気軽に試してみてください。

最後までお読み頂き、ありがたく思います、吉川 百でした。



UA-43571241-3